このブログのこと

 

こんにちは。

初めまして、midriと申します。

 

このブログは、只今うつを患いながら絶賛ワーキングプア生活中であるmidriの

日々の日記(愚痴を含む)をメインにお送りします。

更新は不定期です。

 

midriの生活の背景を知りたい方は、

カテゴリ「はじめに」→「わたしのこととか」をお読みください。

ワーキングプア以外にも、私自身がアダルトサバイバー(と思われる…)のため

そのような話がでてきますので、ご了承ください。

 

ワーキングプア+借金で一番辛かった頃の話を知りたい方は

カテゴリ「弁護士へ相談に行った話」にお進みください。

 

 

 

 

以下に少しだけ、ブログ開設に至った話をします。

 

言葉を発信するということ

 

SNSが広がりはじめた頃(Twitterが生まれたばかりの頃…)

ちょうど、大学を卒業したての頃で就職に失敗した私は

日々の衣食住もままならず、自殺寸前で

でも誰が助けてくれるのかもわからず

Twitterに「死にたい」「生まれてきたくなかった」と書いては

読み返して自分で自分に引いて

消すことを繰り返していました。

 

「この先は、文章でうまく思いを発散する能力がある人が生き残り、

それができない人は淘汰されて死んでいくんだろうな」

 

とか、ひねくれたことを思ったりしていました。

 

そして数年後の今、また自殺しようとしている自分に出会ったとき

色々な人が色々なところで率直に色々なことを言っているのを見て、

ちょっと「悔しいな」と思いました。

なので、最後にちょっと頑張って、色々なことを喋ろうと思いました。

自分が不幸にも死んでしまえば、これが遺書として機能するでしょうし、万が一今の境

遇を乗り越えられたら

「あー、この時かなり病んでたなあ」

と後で笑い話の一つにでもできると思います。それくらいの不真面目さで書いていきます。

 

ブログタイトル

 

ブログを作ろうと思い立ったとき、初めは『気にするほどのことじゃない。』というタイトルにするつもりでした。

自分が恩人から貰った大切な言葉で、これを毎日見て励まされたいと思いました。

だけど「仮に誰も見ないとしても、ローカルでなくネットで発言する以上は

他の人から見て一目で内容がわかるものにすべきだろう」

と思い直し、やめました。

結果、多少キャッチーな単語を選びながらも、事実だけを端的に書いてみました。

自分で自分の事実に、改めてドン引きしました。

(気にするほどのことじゃないとか言ってる場合じゃない)